2006年05月06日

PRIDE無差別級グランプリ2006 開幕戦

風邪でダウンしていたため、ビデオに撮っておいたPRIDEを今日みました。
、、、熱あるときに見ていたら興奮していて倒れていたかもふらふら
それぐらいすごい対戦ばかりでした。

特に、ミルコvs三濃輪、吉田vs西島といった好きな選手同士の対決があり、どちらにも負けてほしくない試合でした。。。

1146834109.jpg1146830619.jpg

今回のミルコ選手の戦いを見ていて正直怖かったです。
圧倒的な強さと、負けられない真剣さがテレビを見ていても伝わってきました。
三濃輪選手も前転してのカカトが当たっていれば、、、と思いました。

吉田選手は、、、強い!
前回の小川戦の時と同じで関節が入っている状態でレフリーに声をかけていた。
決して相手を壊さない心遣いがかっこいいですね。

それ以外に、高阪選手の執念やノゲイラ選手の素晴らしいグランド戦!
これは2ndラウンドも楽しみですね。
posted by Akira at 21:28| 長野 | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17465861

この記事へのトラックバック

『PRIDE無差別級GP』
Excerpt: たった今PPVを見終わりました。順番に感想を。■第一試合[1R4分55秒KO]×ギルバート・アイブルVS○ローマン・ゼンツォフ グラウンドから逃げたとたんに左フックを食らってKO立つことができないアイ..
Weblog: THEMONINBAR
Tracked: 2006-05-13 21:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。