2006年12月18日

クラブW杯

2006年12月17日(日)

普段サッカーは全日本戦ぐらいしかみないのですが、金曜日の夜からクラブW杯の特集が多くちょっと見てみようと持っていました。

決勝は「バルセロナ」vs「インテルナシオナル」で、両チームとも自分は詳しくなく、各番組では「バルセロナ」有利のコメントばかり、、、
自分もロナウジーニョがいるからきっと「バルセロナ」が優勝すると思ってみていました。

前半を見て驚いた・・・人間ってこんなに走れるんだ!w
そして全日本しか知らない自分にとってこのレベルの高さに驚いた!
ひとつひとつのプレーがすごかった〜

後半になり「インテルナシオナル」のDF(名前わからない)が鼻血を出して治療中に「バルセロナ」が押している雰囲気になって、あ〜このまま点とって終わるかな〜と思った直後に、相手のミスから一気に攻めあがって「インテルナシオナル」が先取点をあげた!

その後、自分は「バルセロナ」の応援モードになり、時間稼ぎにイライラしながら最後のチャンスの時は大興奮でしたw
しかし、点を取ることが出来なくて1−0で「インテルナシオナル」の勝利。

20061217-00000024-spnavi-spo-view-000.jpg

あ〜もっと見ていたかった〜

やっぱり日本のサッカーはレベル上がってきたとは言え、まだまだなんだね〜
posted by Akira at 12:58| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。