2009年12月31日

スターウォーズ

年末に実家へ帰る途中に偶然出会った・・・
SN3A0213.jpg

こんなの出てたよねw
posted by Akira at 00:00| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

ゴシカ

r161925535L.jpg
あまり期待はしていなかったのですが結構面白かったです。

自己評価:★★★★☆

自分の好きなサスペンス系ホラーです。
幽霊があることを伝えるために人の前に現れるのですが、、この幽霊がかなり残酷です。。。軽く貞子だしw

幽霊の目的がわかるまでに試行錯誤、、、原因を解決するのにまた試行錯誤と、、、結構話がいろいろと展開してきます。
特に一番最初の展開には一瞬ついていけなくなったw
posted by Akira at 12:30| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

X−MEN:ファイナル ディシジョン

c100716871_l.jpg
やっとX-MEN見終わりました。
ずっと前から持っていたのですが、時間があるときにゆっくり見たいと思っていたらこんな時期になってしまった。。。

X-MEN2を見てからだいぶ間が空いてしまったので、いきなりサイクロップスがあんなんなったり、、、ストームの髪が短くなっていたりと、、、最初展開についていけなかったw
でも話の内容もアクションも面白かったです。

自己評価:★★★★☆

キュア打ったらウルヴァリンは絶対死ぬよな。。。と思いながら見てましたw
X-MEN・X-MEN2を見てから見ないとわかりませんので注意!
posted by Akira at 12:50| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

アンチアカデミー

こんなブログ見つけました!

http://antiacademy.seesaa.net/

確かにアカデミー賞だからすごく面白い!ということに疑問がある。
脚本や演出よりもその年の社会状況や流行に影響されている部分もあるように思うし、、、

今後の映画を見るときの参考にこのブログの紹介をチェックしてみようかな。
posted by Akira at 12:51| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

アイランド

r162049735L.jpg
アルマゲドンのマイケル・ベイ監督の作品です。
クローン技術を使って商売する人とされる人の話です。
事業規模は別として、近い将来同じことを考えて事業にする人がいるのでは?と思ってしまうぐらい話が面白いです。

自己評価:★★★★☆

人間の欲望とそれに利用されるクローン・・・
クローン技術がどこまで進んでいるのかわからないのですが、、、もしかするともう・・・
posted by Akira at 12:27| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

ウルトラヴァイオレット

c100621861_l.jpg

海外の漫画を映画化した話です。

自己評価:★★☆☆☆

上映していた頃から興味があったのに、今頃になってやっとみました。
見る前に相方の友人から「つまらないよ」の一言をもらっていました。。。(T_T)
見た感想としては「確かに。。。」という感じ。
映像やアクションは独特で面白いのですが、ストーリーは超普通です。
何の発展もなく予想通りの展開ですべて終わります。

興味があったらどうぞ!
posted by Akira at 12:52| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンダーワールド

仕事が忙しく休みもない状態、、、
そんな状態になると帰って寝るまでの数時間を有効に使おうといろいろやります。
そんな感じで最近は映画を観てます。。。たまったDVDを見始めました。。。

r081882975L.jpg

話の内容は。。。吸血鬼と狼男の喧嘩です。
DVD持っていながら見るまで知らなかった。。。

自己評価:★★★☆☆

正直、期待しないで見始めたのですが話の展開が面白かったです。
アクションは期待外れでしたが。。。
あらすじを話すと楽しくなくなるので、興味があったら見てください。

ちなみに続編もあります。
続編は話がつながっているので、これを見たらすぐ見たほうがよいです。
※これを見ないで続編見ると全くわからないと思いますw

続編はどちらかというと、話を完結するための内容でストーリー展開など普通です。
マトリックスと同じで一作目が楽しいですね。

posted by Akira at 12:40| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

フライトプラン

r082081135L.jpg

飛行機の中で娘が行方不明になりそれを探す母親のお話です。
この映画を見ると人間に非情なところが見えてきます。

自己評価:★★★★☆

自分には関係ない、自分に迷惑掛けないでくれ、、、などなど
自分自身この映画見ていてこんな客いたら最悪だ・・・と思ってしまいましたw
また、911以降の話でテロに対する意識が含まれていたり、アラブ人を見る他の乗客の視線がとても怖かった・・・

ストーリー自体は良いのですが目的といったものが最後の最後までわかりません。
なので最後の方まで「ひょっとしてこの映画は半狂乱の女性の話か?」と思ってしまうほどでした。
ただ、人間関係についてはいろいろ考えさせられます。
posted by Akira at 12:52| 長野 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サウンド・オブ・サンダー

r082088907L.jpg

ストーリーとしてはタイムトラベルが出来るようになった未来で、過去に行ったことによって未来(現在)に影響が出てしまい、それを直す内容です。

自己評価:★★★☆☆

CGはすごく良く出来ているのですが、一部合成がチープでちょっとがっかりします。
ストーリーは今までのタイムトラベルの話とはちょっと違っていて面白いです。
※最後に人間の別進化を見たときにはかなりがっかりしましたがw

しかし他の未来を書いた映画と比べたら車など全てが・・・でした。
posted by Akira at 12:38| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

ドリームキャッチャー

これはちょっと前にみた映画なんだけど、昔からスティーブンキングが好きでほとんどの映画やビデオは見ていると思う。

r161820461L.jpg

この話は本も読んでなかったのでいったいどんな話かわからなかったのですが、やっぱり宇宙人の話でしたモバQ
スティーブンキングが書くホラー映画はどちらかとB級で結末は「えっがく〜(落胆した顔)」って感じです。今回もそんな感じでした。

自己評価:★★☆☆☆

やはりホラーではなく人間模様を書いた話の方がスティーブンキングは面白いかな〜
「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」「スタンドバイミー」「ミザリー」など次回作にに期待です。
posted by Akira at 19:20| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

ウェイクも終わったので家にたまっているDVDを少しづつ見始めました。
とりあえず空いた時間に見れる映画からということで「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」を見ることに。

r162078816L.jpg

感想は・・・ふつ〜って感じでした。
ま〜こんなに弱い主人公も珍しいかな?って感じですね。

自己評価:★★☆☆☆

これといってのめりこむシーンもなかったためか、見ている途中で寝てしまい、全て見終わるのに1週間かかったw

こんな感じで見た映画を勝手に評価していきますw
posted by Akira at 12:40| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

ゲド戦記


ghibli_ged.jpg


『TALES FROM EARTHSEA 』
公開:2006/07/29
監督:宮崎吾朗
原作:アーシュラ・K・ル=グウィン『ゲド戦記』シリーズ(岩波書店刊)
原案:宮崎駿
声の出演:岡田准一、手嶌葵、他


5日に長野グランドシネマズへ『ゲド戦記』をみてきました。
映画になったのは長い話の一部分のため、この人達はどんな関係?というところがわかりにくかったです。
といっても全く解らないのではなくて、話自体はしっかりまとめられています。
本を読んでみたいけど、結構高いのですよこれが・・・

気になったのは『ゲド』という名前はほとんどでないですあせあせ(飛び散る汗)
別の名前で呼ばれているため、なぜゲド戦記?と思いましたw
このあたりも本読めばわかるのかな〜

テレビのCMなどを見ていて全員が同じ顔に見えていたのですが、実際映画をみてみたらそんなことも無く安心しました。
ただ、もののけ姫と比べたら人の動きなど手を抜いて書いてるな〜という感じはありましたね。

とりあえず、途中で飽きるようなシーンもなく最初から最後まで楽しんでみれました。


今回はじめて長野グランドシネマズへ言ったのですが、イスの並びがスタジアム形式になっていて前の人の頭が邪魔にならない!
とてもリラックスして見れました。
どうしても相方とは映画の趣味が合わないため、映画館へ足を運ぶ回数は減ってしまうのですが、少し暇な時間があったら一人でも見に行ってみようかな・・・
posted by Akira at 12:35| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

長野グランドシネマズ

長野市内に8スクリーンのシネコンがオープンします。

http://www.grandcinemas.net/pc.html

長野の映画館は古くて隣の部屋で上映している映画の音が漏れたり、スクリーンが小さかったら、音響がよくなかったりとまちまちだったのですが、ここはとても期待しています。

とりあえずオープンは込みそうなので(ちなみに24日は仕事。。)少ししてから「ゲド戦記」見に行こうかな〜
中学生のころは毎週映画館で映画を見ていたのだけど、最近は映画館にも行かなくなり、家でもビデオすら見なくなってしまいました。
※家で流れるDVDはウェイクボードばかりw

仕事も7月になれば一段落するので見たかった映画みよ〜
posted by Akira at 12:53| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

レビュー / スウィングガールズ

161980682.jpgスウィングガールズ
監督:矢口史靖
脚本:矢口史靖
出演:上野樹里/貫地谷しほり/本仮屋ユイカ/豊島由佳梨/平岡祐太
おすすめ度:★★★★★
ウォーターボーイズの音楽版って感じです。
すごくポジティブ思考な主人公で見ていて楽しくなります。

posted by Akira at 00:33| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。